それにしても語彙が欲しい

脚本家・フリーライター森山智仁のブログです。毎週土曜日(&気まぐれ)更新。

告知

2020年5月公演のタイトルを発表します

『夢が壊れるミックスグリム定食2500円』 2020年5月14日(木)〜17日(日) cafe&bar 木星劇場 出演 長谷川栞 木田しおん 柴田塔(劇団グースエッグシアター) 舘花美砂 脚本・演出 森山智仁 演目 実は起きている森の美女 ありのままで恋したい人魚姫 ブレー…

「この事件を報道する機関を日に一社ずつ減らしてください」

木星劇場プロデュース公演の脚本を書かせていただきました。 あの日、報道ヘリの爆音で通信が妨害されなければ、妹は助かったかもしれない。 降りてきて助けろとまでは言わない。 せめて邪魔しないでほしかった。 マスコミを内側から変えてやろうと思った。 …

自分の今後の予定まとめ

いろいろなことが同時進行中で、ばらばらに告知してきたので、ちょっと整理してみます。 11月26日(火) DramaJam出場者発表 11月30日(土) 木星劇場プロデュース公演への提供脚本『この事件を報道する機関を日に一社ずつ減らしてください』〆切 12月1日(…

「演技」を考える、初心者向けワークショップ 参加者募集

初心者向けの演技ワークショップを開催します。 概要 12月15日(日)13:30~16:30 豊島区にて 参加費 500円(場所代とテキスト代),高校生以下無料 定員 10名 こんな人におすすめ プロの俳優を目指している初心者 すでに劇団や演劇部に所属しているけれど「…

短期集中演劇創作イベント“DramaJam”参加者募集

#NovelJam の「脚本版」を妄想中。お題発表から朗読劇上演まで3日間。そういうイベントあったら参加してみたいという作家さん・役者さんはいらっしゃいませんか。 — 森山智仁 (@bacoyama) 2019年11月5日 ↓ 反応くださった皆さん、ありがとうございます! 実…

舞台『白と黒の忘年会』Bチーム公演情報

2019年11月2日(土)~17日(日)に新宿シアターモリエールで上演される舞台『白と黒の忘年会』は、A・B・Cの3チームに分かれていて、それぞれキャスト・脚本・演出が異なります。 stage.corich.jp この記事はBチームについて紹介します。 日程 11/2(土)18…

商業再び

今年7月に『13月の女の子』という舞台の演出をやりました。 同じ運営さんからまたお誘いいただいて、来月、『白と黒の忘年会』という舞台をやります。 現在その稽古中です。 今度は演出だけでなく脚本もです。 前回も9割リライトしましたが、一応「脚色」・…

来年5月にプロデュース公演をやります

森山智仁プロデュース公演 2020年5月14日(木)〜17日(日) cafe&bar 木星劇場 出演 長谷川栞 ひなたしおん 柴田塔(劇団グースエッグシアター) 舘花美砂 今年5月にやった「舞台センコロ」のキャストの2人、長谷川栞さんとひなたしおんさんがまた舞台やり…

S席8000円の舞台の演出をやります

『13月の女の子』という舞台の演出をやることになりました。 6月28日(金)~7月7日(日)@新宿シアターモリエールです。 dp-isr.com S席:8,000円 A席:5,800円 僕が今まで関わってきた中で最高値のチケットです。 うちの劇団は解散公演で3200円でした。…

舞台センコロ、いよいよ来週

舞台『【大好き】センパイを双子コーデでコロしてみた!』、来週の土日に上演します。 ----- 舞台『【大好き】センパイを双子コーデでコロしてみた!』 原作=西河理貴 演出・脚本=森山智仁 ●出演 長谷川栞 ひなたしおん(NAKASANプロモーション) ●日時 5…

『劇団解散したけど質問ある?』冒頭約4500文字を公開します

新しい本を出しました。『劇団解散したけど質問ある?』(税込324円)表紙は信頼と実績の杉浦昭太郎さんです。https://t.co/sSYXhGMTq8大手の劇団の裏話や著名人の演技論は色々出ていますが、小劇場のリアルを書いた本は珍しいのではないでしょうか。演劇・…

シリーズ「行動十二戯曲」紙版の通信販売を開始します

NovelJamでお世話になった杉浦昭太郎さんに表紙をお願いして、過去の傑作戯曲を12ヶ月連続で出版する企画「行動十二戯曲」――が、ついに完結しました。 壮観! いやあ、実にかっこいい。 ちょっとしたシェイクスピア気分です。 シリーズとしての統一感を保ち…

仕事が大変だという話の次に仕事がなくなるぞという話

『アラサー魔法少女の社畜生活』では「搾取」とか「労働環境」の問題を扱いましたが、次の『ぽんこつロボット養成学校』は「ロボットが人間の仕事を奪う」という話です。 我ながら良い意味で節操がないなと思います(・∀・) ----- 木星劇場プロデュース公演6t…

「プロが選んだ、次にヒットしそうな新作4選」に選出されました

すでにツイッターでもお知らせした話なので、「もう聞いたわい」という人はブラバしてくださいm(_ _)m こちらのコーナーで僕の書いた『6分の2』という短編小説が紹介されました。 カクヨム運営さん、柿崎さん、ありがとうございます……! 紹介された途端、フ…

演劇の台本を出版しました【男5女8・90分】

2015年に絵空箱で上演した『チャペック博士の子供たち』をKindleで出版しました。 チャペック博士の子供たち | Amazon(250円) 戦後生まれの戦闘ロボ・レックス。 人間を見下す経営ロボ・エリーゼ。 すぐバッテリーが切れる掃除ロボ・ティンカー。 心が欲し…

大分県日田市観光案内

大分県日田市の皆さんへ。 どうか僕の書いた『流れの庭』という小説を読んでやってくださいm(_ _)m 流れの庭 - カクヨム 広瀬淡窓を主人公にした歴史小説です。 最初が大村益次郎視点なので誤解されがちですが、すぐ広瀬淡窓が出てきます。 フィクション要素…

演劇の台本を出版しました【男3女5・100分】

2008年に池袋小劇場で上演した『三風谷村水没前夜』をKindleで出版しました。 三風谷村水没前夜 | Amazon(250円) 北海道平取町三風谷村。 アイヌの聖地たるこの場所は明日、ダムの底に沈む。 過熱する反対運動を尻目に、早坂マコと野本ユキエは淡々と引っ…

演劇の台本を出版しました【男3女5・100分】

第19回池袋演劇祭で「としまテレビ賞」を受賞した『神のゆりかご』をKindleで出版しました。 神のゆりかご | Amazon(250円) 舞台は16世紀末のイタリア。かの有名なピサの斜塔での実験の前日、数学教授ガリレオ=ガリレイの邸宅に一人の少女が訪れる。コメ…

現代劇の出演者を募集します【2019年1月・萬劇場】

2019年1月、萬劇場にて個人によるプロデュース公演を行います。 アラサー魔法少女がひどい目に遭う社会風刺型のコメディです。 つきましては若干名の出演者を募集します。 劇場入り 2019年1月9日(水)~14日(月祝) 公演日程 1月11日(金)~14日(月祝)…

『その話いつまでしてんだよ』続編を書きました

NovelJam2018で出版した『その話いつまでしてんだよ』の続編、『この話いつまでするんだよ』という小説を書きました。 改稿版と同様、パスワード付き記事となっております。 杉浦昭太郎さんの作ってくださった表紙がまたかっこいいですね。 改稿版と並べると…

エブリスタの裏ノベルジャム2018でふざけた小説を書きました

投稿サイト「エブリスタ」のイベントに「裏ノベルジャム」というのがありまして、 表ノベルジャムの著者も参加OKということだったので、『異世界の出版合宿イベントは「もみ放題」&「もまれまくり」でした』というふざけた小説を出しました。 テーマは「ハ…

『その話いつまでしてんだよ』改稿版を書きました

2泊3日の出版創作イベントノベルジャム2018で、『その話いつまでしてんだよ』という短編小説を出版しました。 BCCKS / AMAZON / AUブックパス BOOK☆WALKER / ソニー Reader Store / 楽天ブックス ※価格は216円です。ぜひレビューをお願いします! 上記の商品…

2泊3日の出版創作イベント 「ノベルジャム2018」に参加します

ダ・ヴィンチニュース(@d_davinci)にNovelJamの記事。3日間の合宿で生まれる小説――創作イベントNoveljam(ノベルジャム)の魅力とは?生み出すのは3000字以上の小説でジャンルは問わない。3日目は生み出した小説を電子書店で販売するところまで行う。#Nove…

【告知】演劇の脚本を書きました(2/8~11@池袋)

昨年6月に上演した『人類最後の一人』がきっかけとなって、劇場がプロデュースする公演の脚本を書かせていただきました。 木星劇場プロデュース公演 第3回 『メイジ・イン・ブラック』 私も来年30歳。 どう考えても「少女」じゃない。 でも職業は「魔法少女…

自己紹介

はじめまして。森山智仁と申します。大学に進学してすぐの2002年、高校演劇部OBを中心に劇団を旗揚げ。東京都豊島区の池袋を中心に合計30本ちょいの公演を打ちました。あまり有名にはなれませんでしたが、それなりに楽しく「演劇人」をやっていました。2016…