それにしても語彙が欲しい

脚本家・フリーライター森山智仁のブログです。毎週土曜or日曜(&気まぐれ)更新。

舞台『白と黒の忘年会』Bチーム公演情報

2019年11月2日(土)~17日(日)に新宿シアターモリエールで上演される舞台『白と黒の忘年会』は、A・B・Cの3チームに分かれていて、それぞれキャスト・脚本・演出が異なります。

stage.corich.jp

 

この記事はBチームについて紹介します。

f:id:moriyamatomohito:20191031144814j:plain

 

日程

11/2(土)18:00

11/3(日)13:00

11/4(月・祝)18:00

11/8(金)19:00

11/9(土)13:00

11/12(火)19:00

11/14(木)19:00

11/17(日)13:00

 

受付開始は開演時間の1時間前です。

上演時間は1時間30分以内を予定しています。

 

劇場

新宿シアターモリエール

東京都新宿区新宿3-33-10

JR新宿駅 中央東口・南口 徒歩5分

都営新宿線 新宿三丁目駅 A1出口 徒歩3分

 

料金

S席 ¥6,800

S席(非売品フォトブック付きチケット) ¥8,300

A席 ¥5,800

A席(非売品フォトブック付きチケット) ¥7,300

※S席は特典DVD付き

 

キャスト 

上原歩子

伊藤桃

三浦みりあ

リンフォックス(すぴりたんと)

るなっち☆ほし

月乃みか(Nurserys)

西川美咲

双松桃子

西川路瑠璃華オトメ☆コーポレーション

碧波彩

湊谷笑夢

吉田芽生

細野愛夏

青山麻由

早見玲花(buGG)

葉月乃彩

鈴音ひとみ

榎本ゆいな

天野りんか(君に恋をした。)

榎本ほのか

大野さえこ

富岡志織(WhiteLaceZOKU)

山本早紀

※順不同

 

あらすじ

高性能ロボットが人間と共存している世界。

偏屈で有名なカレン博士の娘ココはロボットしか友達がいない。

大統領は着々と戦争の準備を進め、ロボットに仕事を奪われた市民たちはやむなく軍隊に志願する。

 

ある日、カレン博士が突然行方をくらませた。

留守番を頼むと言われたけれど、博士を探しに行く? どうする?

ココとロボットたちの冒険が始まる!

 

配役

カレン博士の娘でロボたちと仲良し ココ 上原歩

 

いつもしかめっ面の博士 カレン 湊谷笑夢

すぐバッテリーが切れる掃除ロボ ティンカー 西川美咲

戦後生まれの戦闘ロボ ジャンヌ リンフォックス

心が欲しい芸術ロボ スーザン 伊藤桃

人間を見下す経営ロボ・姉 エリーゼ 三浦みりあ

人間を見下す経営ロボ・妹 ショコラ 葉月乃彩

時代遅れの将棋ロボ カガワ 青山麻由

 

世界初のロボ大統領 コーネリア 早見玲花

その秘書というかメンテナンス係 シャーリー 双松桃子

冷酷無比なロボ将軍 ミネルヴァ 鈴音ひとみ

冷静沈着なロボ兵士 ナターシャ 大野さえこ

テレビの人気司会者 クララ 碧波彩

 

ロボットのせいで失業した元社長 タチアナ 吉田芽生

タチアナの妹で反ロボット団体代表 エミー るなっち☆ほし

タチアナの姉でゲームと通販大好き ヘレナ 天音りんか

ヘレナが買ったメイドロボ ジョゼット 榎本ゆいな

 

日系人でリーダー格のクラスメイト サトミ 榎本ほのか

ココを気にかけているクラスメイト モニカ 富岡しおり

サトミを崇拝しているクラスメイト ナタリー 西川路瑠璃華

お調子者のクラスメイト ソフィア 月乃みか

ツッコミ役のクラスメイト ニーナ 山本早希

オラオラ系のクラスメイト エマ 細野愛夏

 

脚本・演出

森山智仁

 

 劇団バッコスの祭(2002年結成→2016年解散)の主宰者で、現在はフリーの脚本家として活動中。

エンターテインメント性の高い歴史劇やシュール&シニカルな現代劇を得意とする。

脚本の他にも小説『その話いつまでしてんだよ』、実用エッセイ『劇団解散したけど質問ある?』等、著作多数。

https://moriyamatomohito.jimdo.com/

 

参考記事:

watch.fringe.jp

 

ご予約

l-tike.com

 

関連記事:

moriyamatomohito.hatenablog.com