それにしても語彙が欲しい

脚本家・フリーライター森山智仁のブログです。毎週土曜or日曜(&気まぐれ)更新。

宝登山に登ってロウバイを見てきました

ロウバイ(蝋梅)が見頃と聞いて、先週、秩父の宝登山に登ってきました。

 

f:id:moriyamatomohito:20210212195906p:plain

 

定数14の気軽なハイキング(・∀・)

今回は深く考えずに長瀞駅から登りましたが、これと逆、野上駅から「長瀞アルプス」と呼ばれる尾根を歩いて宝登山に至ったほうが達成感がありそうです。

行きの電車でも長瀞より野上で降りる登山客のほうが若干多かった気がします。

 

それはそれとして、9:20、長瀞駅到着。

f:id:moriyamatomohito:20210212200131j:plain

 

宝登山神社の参道を歩いていきます。

f:id:moriyamatomohito:20210212200210j:plain

 

茶店を発見したので朝の腹ごしらえです。

f:id:moriyamatomohito:20210212200251j:plain

やっぱり日本人は米と味噌汁ですよ神

 

ロープウェーあるけど当然使いません(・∀・)

f:id:moriyamatomohito:20210212200319j:plain

完全に観光地ライズされているので迷う心配は限りなく0に近いですが、今回も前回の棒ノ折山同様、色線引いた地図を携行し、地図読みの訓練をしながら歩いていきます。

 

宝登山の登山道、ちょっと変わっているなと思ったのが、

f:id:moriyamatomohito:20210212200441j:plain

地図に載っているつづら折りの道とは別に、斜面を直登する道が繋がっているところです。

よそのお客さんが「新道」と言っているのを小耳に挟みました。

つづら折りが新道で直登が旧道なのかもしれません。

直登を選んでいる人も結構いました。

 

10:30、ほぼ登頂。

f:id:moriyamatomohito:20210212200608j:plain

宝登山小動物園を見学します。

実はロウバイよりこっちが真の目的でした(・∀・)

 

f:id:moriyamatomohito:20210212200631j:plain

カマキリじゃないのか……

 

f:id:moriyamatomohito:20210212200652j:plain

仲間に取られないように逃げながらニンジン食べるうさぎさんカワヨ

 

f:id:moriyamatomohito:20210212200731j:plain

立派な角ですね

 

f:id:moriyamatomohito:20210212200756j:plain

あひる

 

11:00、モルモットがレールの上を走るだけのショーを観覧。

最近話題のPUI PUI モルカーを見たばかりなので余計にかわいいです。

乗車したい……( ´ ᵕ ` )

 

f:id:moriyamatomohito:20210212201102j:plain

開放的なシカ園

 

f:id:moriyamatomohito:20210212201136j:plain

おさるの毛づくろい和む

 

f:id:moriyamatomohito:20210212201216j:plain

モルのぬいぐるみを連れて帰ります(・∀・)

 

坂道と石段を登って、11:45、ロウバイ園に到着。

f:id:moriyamatomohito:20210212201340j:plain

ほう!

と思わず声が出る見事さです。

ほのかに香りも漂ってきていい感じです。

 

が、ちょうど見頃の季節+温暖な日曜日ゆえに、かなり混んでいました。

モナカ一個だけ腹に入れ、そそくさとロウバイ園を脱出。

長瀞アルプスへ向かいます。

 

f:id:moriyamatomohito:20210212201410j:plain

小さな尾根・谷、無名のピークも全部、地図上で特定していきます。

 

正午過ぎ、奈良沢峠を通過。

f:id:moriyamatomohito:20210212201522j:plain

 

誰もいないちょっとしたピークで食事にします。

別にそんな辛いもの好きじゃないのになんかたまに辛ラーメン食べたくなるのって一体何なんでしょうか。

具にフリーズドライのおやさいを追加しました。

 

予定にはなかったけれど天狗山へ寄り道。

f:id:moriyamatomohito:20210212202334j:plain

 

帰ります(・∀・)

f:id:moriyamatomohito:20210212202401j:plain

長瀞アルプスの登山口〜宝登山のコースタイムは1時間45分。

登山口には野上駅から15分ほどでアクセスできます。

キツいアップダウンもなく、とてもお手頃なコースだと感じました。

 

登山道を下り、萬福寺で梅が咲いているのを発見。

f:id:moriyamatomohito:20210212202529j:plain

 

14:00、野上駅に到着。

f:id:moriyamatomohito:20210212202556j:plain

 

観光案内を見ると、桜並木とキャンプ場のマークが見えます。

f:id:moriyamatomohito:20210212203103j:plain

桜の季節、テントを担いで、また秩父鉄道沿いのどこかの山を歩くのも楽しそうです。

 

山屋としての当面の目標は「湯檜曽駅から徒歩のみで利根川水源碑に到達すること」(今年の秋に2泊+3泊で計画)としており、それに向けて厳しめの山をバンバンやって鍛えていきたいのですが、たまにはこういうのんびり楽しむだけの山もいいなと思いました。